【食堂好き必読!】 コミック・思い出食堂 特別編集「ぼくらの百年食堂 ラーメンとカツ丼」が発売されます!!

食堂の物語と魅力が全て詰まった一冊、ここに誕生!!

なつかしの味をテーマにしたコミック・思い出食堂。毎奇数月・最終月曜日に発売される本誌を中心に、特別編集号が不定期発売されています。

そしてこのたび、大衆食堂と百年食堂をフィーチャーした特別編集号が完成。2020年6月15日に発売となります!その名も「ぼくらの百年食堂 ラーメンとカツ丼」!!

食堂を舞台とした新作読み切り漫画120ページと、私たち百年食堂が原作を手掛ける漫画・実録百年食堂の中から、特に読者の反響が大きかった作品160ページで構成。合計300ページのボリュームで食堂の魅力をたっぷりお届けいたします!

前半は本誌をはじめとした思い出食堂シリーズでおなじみの先生方が、食堂を舞台に描き下ろした読み切り新作漫画が12本。いつもの本誌連載と違った表情の作品もあって、これだけでごはん12杯はいけるボリュームとなっています!!

<目次>
・ラーメンとカツ丼/魚乃目三太
・玉子丼/サード大沼
・生姜焼き定食/和泉ひろき
・さば味噌煮定食/井上眞改
・ホッケ焼き定食/しゅりんぷ小林
・タコのぶつ切り定食/なかむらみつのり
・麻婆豆腐/こるせ
・海鮮丼/久尾さとな
・チャンポン/長崎大村
・とんかつ定食/シゲケンジ
・ぬか漬け/横山ミィ子
・男の百年食堂談義/川原将裕
※敬称略

後編は私たちが原作を担当している漫画「実録百年食堂」の傑作選。町に溶け込み生活に欠かせない存在として、創業から75年以上に渡って愛され続けてきたの食堂の物語を、名物料理とともにご紹介。

実は実録百年食堂、タイトルは同じですがストーリーや登場人物がまったく異なる2シリーズの作品。前半はサトウアタリ先生の作画、後半は押戸舘研賞先生の作画で、食堂の魅力と登場人物が織りなす2つのストーリーをお楽しみください。

<目次>
Aセット(青森県・大十食堂)/サトウアタリ
鯖煮付けと雪見丼(熊本県・山本屋食堂)/サトウアタリ
焼きめしとチャンポン(大分県・大寅屋食堂)/サトウアタリ
ソースかつ丼(岩手県・和風レストラン松竹)/サトウアタリ
豚カツと麻婆豆腐(神奈川県・あさくさ食堂)/サトウアタリ
舞茸天せいろ(群馬県・きのえね)/サトウアタリ
オムライス(兵庫県・御影公会堂食堂)/サトウアタリ
津軽そば(青森県・三忠食堂)/サトウアタリ
キンメの煮付け(東京都・やまだや)/押戸舘研賞
カツ丼とあんかけうどん(愛知県・玉屋)/押戸舘研賞
ジンギスカン定食(北海道・三星食堂)/押戸舘研賞
肉うどん(宮崎県・お食事処ながとも)/押戸舘研賞
豆腐フライ(青森県・キクヤ食堂)/押戸舘研賞
カツライス(埼玉県・今井屋)/押戸舘研賞
オムライスプレート(千葉県・レストランあけぼの)/押戸舘研賞
ハンバーグ(栃木県・北清軒食堂)/押戸舘研賞
※敬称略

また、毎話ごとに舞台となった百年食堂を紹介するエッセイも掲載。そして私たち百年食堂応援団による、百年食堂に対する想いを綴った書き下ろしエッセイも掲載いただきました。

コンビニのマンガ単行本棚を中心に、全国の書店やamazonで販売中。読めば必ず食堂に行きたくなること間違いなしの一冊、ぜひご覧ください!